イオンピュア®きらりEX

その砂場は清潔ですか?
「光触媒」と「Ag+(銀)」のダブル効果で、子供たちに安心安全な環境を。

イオンピュア きらりEX
イオンピュア きらりEXのお問い合わせフォーム
イオンピュア きらりEXのカタログダウンロード

イオンピュア®きらりEXは、長期間にわたって衛生環境を維持し、感染症リスクを抑える砂場用抗菌剤です。

イオンピュア きらりEXの概要とポイント

公園や児童施設にある砂場は、犬猫など小動物の糞尿によるさまざまな菌の温床になっていて、そこで砂遊びをする子供たちへの感染症リスクが大きな課題となっています。 様々な対策品はありますが、リスク回避の効果はもちろん、安全性やコストの面で頭を悩ませている方々もいらっしゃるのではないでしょうか。
イオンピュア®きらりEXは、光触媒(※1)による有機物の分解作用と高い抗菌効果を持つ銀イオンのダブル効果により高い抗菌作用を実現しながら、安全性と低コストも両立した抗菌剤です。

※1 光や紫外線などが当たることで有機化合物などの有害物質を分解する作用

イオンピュア きらりEXのポイント1

高い抗菌作用と安全性

イオンピュア®きらりEXは、光触媒による「有機物の分解作用」と、Ag+(銀イオン)による「抗菌」効果により、 感染症を引き起こすさまざまな菌(O157、緑膿菌、サルモネラなど)に対して高い抗菌効果を発揮します。
また、製品の有害性確認や皮膚接触試験、急性経口毒性試験により、万が一口に含んでも問題のない安全性を確保しています。 抗菌業界団体のSIAA(※2)が定める、安全性・抗菌性の基準を満たすことで得られるSIAAマークを取得しているので安心です。

※2 一般社団法人 抗菌製品技術協議会


イオンピュア きらりEX

イオンピュア きらりEXのポイント2

簡単設置で、維持管理コストも分かりやすい

砂場1㎡当たり(深さ10cm)、1.0kgを標準量としてまんべんなく散布し、シャベルなどで均一に混ぜ合わせたら設置完了です。 通常の使用で砂が持ち出されたり、元の砂を追加した場合は補充してください。砂に混ざったイオンピュア®きらりEXは、ブルーの粒(ブルーサンド)が視認できるため、混合量がわかりやすく、抗菌剤の補充判断が簡単です。
あとは、補充量と補充のタイミングを判断すれば、その後の維持管理コストも明瞭です。


イオンピュア きらりEX

イオンピュア きらりEXのポイント3

イオンピュア®きらりEXの特性


耐熱性 500℃ 紫外線に対しても安定
安全性 抗菌製品技術協議会 SIAAマークを取得
溶出試験、急性経口毒性試験、変異原性試験、皮膚一時刺激試験、皮膚貼付試験、皮膚感作性試験、目刺激性試験などをクリア
即効性 散布施工後5日程度
効果の持続性 約3年(日本の平均降水量に基づいた水噴射サイクル試験による)
補充の目安 ブルーサンドの色から補充時期を視認可能
効果の範囲 混在した地中10cmまで
標準散布量 1㎡あたり1.0kg(地表から10cmまでの場合)
白色砂にブルーサンドを混合
包装形態 3kgビニール袋入り
注意事項 砂との混合が不充分な状態では、抗菌効果が得られない場合があります。
砂場の砂以外の抗菌目的には使用しないでください。
人体への安全は確認済みですが、口に入れたりしないでください。
砂と混合作業をしたり遊んだ後は、手をよく洗ってください。

このページの先頭へ